こだわる3つのポイント
ダイバシティを兼ね備えた
コンサルタントに
コンサルティングを主業とする弊社において、コンサルタントならではのハイスキルな知見・スキルを習得すると同時に、さまざまなビジネスを展開・支援して欲しいと考えております。
優秀なコンサルタントであると同時に、例えば、今やりたいことがなくとも、さまざまな経験を通じて、真に自分自身にやりたいことができたときに、その実力を発揮できる環境を兼ね備えております。
いわゆるダイバシティを実現させるプラットフォーム”やりたいことができる会社”であり、結果として個人のWANTを実現する満足度の高い会社です。
人創りによる会社創り
「モノ」が売り物でないのが、コンサルティング会社です。そのコンサルティング会社の最も大事な資産は、考えるまでもなく「ヒト」です。
「ヒト」が育ち、結果として、サービス品質の向上やサービスの高度化が実現されていき、同時に、新規の事業も生まれてきます。
例えば、社員全員が「人事部」として活動し、経営に参画するというのが、上記考えによって生まれた一つです。
徹底した面倒見の良さ
人やダイバシティを重要視するからこそ、人材の育成が最重要になってきます。
新卒の社員教育には、少数精鋭が故に、大手では実現できない徹底した(厳しく時には優しい)マンツーマンな研修及びOJTが行われます。マンツーマンが故に、成長曲線の傾きも大きくなり、一人前のコンサルタントとなるのも早いです(たぶん)。
社長メッセージ
-e1428558110128

新卒でベンチャーというのはハードルが高いと思っています。 米国だと、優秀な人材はベンチャーに行きますが、日本では真逆です。 この違いはどこにあるのでしょうか?

仕組みやルールに縛られて居心地の良さを感じるのが日本式経営です。 この経営スタイルを私は否定するつもりはありませんが、 弊社は仕組みやルール、さらにはサービスを自ら作れるような環境を提供しており、 社員になったからはにはそれを達成するために邁進して頂きます。 もちろん、仕事に対する価値観が低い方はこの経営スタイルに合っていません。ただ、仕事に対する価値観が高い方にはこの上ない環境です。

弊社の経営理念である”GNHの量産にこだわる”というのも人生を楽しむというのの表れです。
>> GNHにこだわる経営理念

国民総幸福量と記されるGNHですが、日本は他国と比べ、 経済的優位性はありますが、このGNHの値が低いです。 楽しんで働き、楽しんで生きて、いつ死んでも楽しかったと言えるような場を提供したい。 そのような尖った会社に興味がある方は、是非ご応募して欲しいです。

社員インタビュー
コダワリ初の新入社員として3年前に入社した人材へのインタビュー内容はこちら
以下、3点について聞いております。
  • コダワリで今やっていること
  • コダワリの印象深いこと
  • 就活生へのアドバイス
募集要項
募集職種
アナリスト
仕事内容

ITや業務のコンサルティング領域以外にも、経営全般に関する知識を磨きたい、コンサルティング以外の実業を0から立ち上げたい、あるいは自己成長を追求したい人など、成長できる環境を提供しています。

◇ プロジェクト例

  • 新規ITサービスにおける事業計画策定支援、要件定義、PMO
  • マルチベンダーにおける大規模開発プロジェクトの全体PMO
  • 商社情報システム部門における情報システム部門の最適化 (業務フロー、組織設計等)

◇ 自社の戦略構築・課題解決の取り組み

  • マーケティング業務
  • 人事業務 (採用業務、人材育成領域の企画立案及び実行)
  • インターン生の教育、管理、キャリア相談
  • 情報システム管理 (HP含む)

※ 自社の戦略構築や課題解決等の取り組みにも積極的に参画していただき、会社成長及び個人の知見を向上していただきます。
※ 特に人が命という考え方が強いので、「全員人事」というキーワードの下、取り組んでおります。

◇ 新規事業企画・立ち上げへの参画

  • 将来的に経営への参画を視野に入れている方には、コンサルティングでスキルを磨きながら、事業系へステップするキャリアを描くことも可能です。
初年度年収
360万/年
※インセンティブ制度あり
福利厚生
  • 各種社会保険
  • 通勤交通費
  • 冠婚葬祭出産時支給金
  • 社員旅行
  • 社内イベント(カート大会、フットサル大会など)
教育制度
  • ショートカット研修
  • EXCEL研修
  • ビジネスマナー研修
  • その他研修あり
応募資格
  • 四年制大学/大学院をに通われている方、卒業予定の方
  • 四年制大学/大学院を卒業後3年以内の方
昇給
年1回、給与の改定が行われます
※個人の成績に準ずる
採用フロー
弊社の選考を受けるためには、インターンシップへの参加が必須となります。
新卒採用で弊社への入社を希望される方は、まずはインターンシップにご応募ください。
インターンシップ参画後の選考は次の通りです。
一次選考:会社説明会&キャリア相談会→二次選考:役員面談→三次選考:最終面談→内定
キャリアパス
当社のキャリアパスは出会い型を重要視しています。
他の大手コンサルファームというのはいわゆる設計型で、アナリスト、コンサルタント、マネージャー、シニアマネジャー(パートナー)といったように役職が割り当てられ、ゴールがあります。もちろんこのようなものさしは必要となってきますが、当社はこれにとどまりません。コンサル業務を中心としながらも、人との出会いや趣味を通して本当に自分がやりたいことをやってほしいという思いがあるからです。出会い型は設計型と違いゴールが決まっておらず、人それぞれ違うキャリアパスが存在します。自分の歩むキャリアパスは枠にとらわれず自分自身で切り開いていって欲しいというのが当社の考えです。